ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010.11.5日の朗読~マニックス/デザイン・フォー・ライフ

今日の和訳朗読034.gif

Manic Street Preachers : Everything Must Go (1996)

f0103057_9444976.jpg


:A Design For Life

階級制度の有った国だからこその歌詞。

「俺達にはどんな浪費も許されてない…
 これが最終地だという事も言い渡されている…
 人生設計・人生設計・人生設計…」


今のイギリスには、当然ながら制度としての階級はありません。
ただ、やはり生活の中には依然として存在し、色濃く残っているのが現実なようですな。

●上流階級:中流階級:労働者階級

所謂、アッパー:ミドル:ワーキングでんな。

上流階級は、王室や貴族、そしてジェントリ(爵位を持たない土地所有者)
=働かなくてもイイ人達。

中流階級は、所謂ブルジョア(資本家・経営者)や
専門職(弁護士、医師、技師、会計士、建築家、将校、教会関係者など)
=労働してるけど、肉体労働等には従事しないの人達。

労働者階級は、労働によって生活をしている人達。

話す英語も違っていて、今でもお互い何を言ってるのか理解出来ないような時もあるみたい。

例え労働者階級サイドの人が大金持ちになっても、上の階級者とは打ち解け合う事が
出来ないと聞いた事があるけど…やっぱ根深いという事ですな。

そういう考え方って、目に見えないだけで日本にもありますな。

ひ~っ057.gif

という事を考えてしまうコーナーでした040.gif
[PR]
by bagus-rock | 2010-11-05 22:17 | 和訳朗読