ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バグースなロック講座55thのお知らせ

さてさて、今月もありますよ。
次の日曜日=9月11日でございます029.gif

バグースなロック講座、9月のお知らせを致します。
今月のテーマはコチラ
f0103057_2384447.jpg

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座55th Mission

『国宝級ギターで泣く!
英国ブルース・ロックより:グリーン&ヘイコック』


~時代を超越した根本的才能は活かされたのか否か~
f0103057_2391550.jpg


55回目となるバグースなロック講座
英国ブルース・ロック界で素晴らしい形跡を残した
Peter GreenPete Haycockを聴いていこうと思います。
2人共、国宝級と言っても過言ではないギタリストですが
あくまでもそれはファンやマニアの間でのお話。
2016年の今、その素晴らしいプレイと才能は音楽界に活かされているのか否か…
答えは出ませんが、英国ブルース・ロック界が誇った
グリーンとヘイコックをあらためてご紹介していこうと思います。

最初はFleetwood MacClimax Blues Band (コロコロ名前が変わるのでコレで統一)
その2つのバンドの遍歴とか
もしくはFleetwood MacのみをWhite Blues期から現在までを網羅してとか
色々と考えましたが、そんな“薄く広く”は無理無理008.gif

ピーター・グリーンを聴いたことの無い人
または、ほんの少ししか手を出してないという方…必聴です。
ピート・ヘイコックって誰?という方や
やっぱり少ししか聴いてこなかったという方も…必聴です。
ギタリストじゃない方でも、グリーンのプレイはずーんと心にきます。
ホントです。
ギタリストじゃない方でも、ヘイコックのプレイに耳が奪われます。
ホントです。

知ってる方も、知らない方も、秋の夜長に英国ブルース・ロック。
参加してください040.gif

時間・料金・ご予約の詳細はコチラです

日時:2016年9月11日(日曜日) PM7:30~の約2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ(ご予約はコチラからでもOK)


ご予約、お待ちしてます!!


By バグース長谷川

P.S
Fun Createのホームページ

エクステリア(外構)/お庭のデザイン・プランニング・:Fun Create
[PR]
by bagus-rock | 2016-09-06 02:59 | ロック講座