ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Megadeth / Rust in Peace


f0103057_2012242.jpg


:Holy Wars...The Punishment Due


Judas Priest /Painkiller

f0103057_20144599.jpg


:Painkiller
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-30 20:18 | タワレコ一家
St.Anger

f0103057_1712816.jpg


:Frantic
:St. Anger
:Some Kind Of Monster

Reload

f0103057_1714366.jpg


:Fuel

Load

f0103057_1715580.jpg


:時間の都合により、かけられませんでした。


Metallica

f0103057_172680.jpg


:Enter Sandman


...And Justice For All

f0103057_1721976.jpg


:One


Master Of Puppets

f0103057_1723071.jpg


:Master Of Puppets(オープニングBGM)
:Battery


Ride The Lightning

f0103057_1724778.jpg


:Creeping Deth


Kill 'Em All

f0103057_1725835.jpg


:Seak And Destroy



☆I Love Rock'n Roll☆ 〜ロック向上委員会(^^♪〜

[PR]
by bagus-rock | 2007-11-30 20:06 | 今週の委員会活動
『怒る・怒る』(いかる・おこる)

たまにはこういうキーワードも良いだろう。
たまには「怒る・怒る」事も必要だ。

「怒る・怒る」という行為を全面的に否定する人もいるが
そういう人に限って弱者(その人から見て)に対して怒ったり
血縁や家族にだけは怒ったりする(マジで)。
しかしそれを指摘すると逆切れ状態に…
という事は、やっぱり「怒る・怒る」という行為は誰にでも必要なのである。

様々な性格、様々な状態の人がいますが、今年も終わりに近づいてきたし
少しでもその「怒る・怒る」魂を開放してあげてはどうでしょうか?

ただ…プリミティブな思考でいけば危険な行為となりかねないし
そのままの感情を開放しただけではただの変人だ。
では、どういった方法で「怒る・怒る」という感情を開放するのか?

ロックがあるじゃありませんか!!
不条理などに対する怒りを込めた魂の開放…それもロックの真実なのですよ。

ロックを聴く→そのアーティストに代弁してもらった気になる→なぜかスッキリする
または…
ロックを聴く→そのグルーブに身を委ねる→なぜかスッキリする

とても高尚な行いですね。

さて、その「怒る・怒る」という感情を開放してくれるロックとは誰の事ぞや?

私はその方達をこう呼んでいます。

☆怒り屋☆

そう…「いかりや」(イントネーションに注意)です。

アーティストであると同時に「怒り屋」(そういう職業があるとしたら)という仕事もこなす…
その意味で、私バグースは絶大なる信頼をその方達に持ち
自分がその域に達せない故、羨望の眼差しで観、そして酔いしれるのです。

<彼達に任せれば間違いない!!!>

そんな「怒り屋」さん達です。

噂によると、その「怒り屋」さんのNewアルバムは来年の夏頃だそうで。
(延期になる事も多々ある)
昨年はイベント出演の為、来日もしてますが、やはり新作を早く聴きたいところ!!
そしてそのまま来日して欲しいと切に願っております。

そんなこんなで今年の「怒り屋」さんのお仕事はポッカリと空いてしまってますな。
じゃぁ残り少ない今年、ロック向上委員会で「怒る・怒る」の魂を開放させて頂きましょう!!

その人達の名は…
『Metallica(メタリカ)』


                 ひぃ~っ!そ…それはイカ~~~ン!!
f0103057_1965725.jpg


                   そこまでしなくても~~~~~!!
f0103057_1975068.jpg


                えぇ~~~??執行しちゃったの~~???
f0103057_1982533.jpg


                ひぃ~~っ!このお方まで退廃的に~~~!!
f0103057_19916100.jpg


                 毒持ってるじゃないっすかぁ~~~~~!!
f0103057_191096.jpg


                        ゴ~~~~~!!
f0103057_19105558.jpg


                       再びゴ~~~~~!!
f0103057_19113877.jpg


                  やっぱり拳骨ですか?? うぷぷぷぅ。
f0103057_19123370.jpg



今週は
リスナーの皆様方の「怒る・怒る」を募集します。
言いたい事あったらメッセージに書いてちょうだいねん☆
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-27 04:27 | 予告編
Little Games / The Yardbirds


f0103057_1363628.jpg


:Little Games
:Goodnight Sweet Josephine
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-24 01:39 | タワレコ一家
The Song Remains the Same/永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤

f0103057_0324360.jpg


:Rock and Roll
:Celebration Day
:The Ocean
:Misty Mountain Hop
:Since I've Been Loving You
:Stairway To Heaven
:Heartbreaker


Kingdom Come

f0103057_0325869.jpg


:Get It On


Paris

f0103057_0333672.jpg


:Black Book


Fastway

f0103057_0334887.jpg


:Easy Livin'


Coverdale・Page

f0103057_034641.jpg


:Pride And Joy


Gary Moore(with Ozzy Osbourne) / After The War

f0103057_0342124.jpg


:Led Clones


う~ん…いかにも『ツェッペリンと私♪』


☆I Love Rock'n Roll☆ 〜ロック向上委員会(^^♪〜

[PR]
by bagus-rock | 2007-11-23 20:16 | 今週の委員会活動
『ツェッペリンと私』(もちろんLed Zeppelinっす)

待ってました。
本当に待ってましたよジミー師匠。
でもまだ半端だけどね。
ホントはもっともっとあるのに。
一気に「ドバーーーーーーーッと!!!」は無いだろうなぁ…。
でも嬉しいなぁ。
ある意味『祭り』だよなぁ…。
でも…次の『祭り』までどれくらい待つのだろうか?
それもまた小出しにしてくるんだろうなぁ…。

あぁ愛しいZep様☆
愛しくて愛しくてしょうがないです。
ファンはみんな待ってます。
Zep様の神輿を担ぐ『祭り』を…。

人によっては何だかよく分からないと思いますが
とにかくそういう事なんです。

とりあえずは『祭り』に参加しませう!!ワッショイ、ワッショイ!!!

                          

                        うぷぷぅ。↓
f0103057_0303650.jpg

      The Song Remains the Same/永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤

                        うぷぷぅ↓
f0103057_0305614.jpg

        レッド・ツェッペリン 狂熱のライヴ スペシャル・エディション(2枚組)


今週はそんなうぷぷぅな2時間です。

追伸:レニー・ウルフ(Kingdom Come)さん、ボブ・ウェルチ(Paris)さん、デヴィ・カヴァ(Coverdale・Page)さん、ゲイリーさん&オジーさんも何気に登場します。お楽しみに。
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-19 14:28 | 予告編
Magic Christian Music / Badfinger


f0103057_21213833.jpg

:Come And Get It
:Carry On Till Tomorrow
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-16 21:22 | タワレコ一家
『全てのロック/ポップス・ファンに捧ぐ☆
 これがポールの底力!!!
 Paul McCartney & Wings特集♪』


「Paul McCartney & Wings(Wings)」

Red Rose Speedway

f0103057_20504313.jpg

:My Love


Band On The Run

f0103057_20285769.jpg

:Jet
:Band On The Run

Live And Let Die

f0103057_20561382.jpg

:Live And Let Die

Venus And Mars

f0103057_2020780.jpg

:Venus And Mars~Rock Show
:Listen To What The Man Said
:Treat Her Gently / Lonely Old People

Wings At The Speed Of Sound

f0103057_20255429.jpg

:Silly Love Songs




Wings over America

f0103057_215971.jpg

*トークBGM 


London Town

f0103057_20384787.jpg

:London Town

Back To The Egg

f0103057_20352882.jpg

:Rockestra Theme(オープニングBGM)


「Paul McCartney Solo」

McCartney

f0103057_20473547.jpg

:Junk
:Maybe I 'm Amazed




ヤァ!ブロード・ストリート

f0103057_219260.jpg

:No More Lonly Nights


☆I Love Rock'n Roll☆ 〜ロック向上委員会(^^♪〜

[PR]
by bagus-rock | 2007-11-16 20:52 | 今週の委員会活動
『全てのロック/ポップス・ファンに捧ぐ☆
 これがポールの底力!!!
 Paul McCartney & Wings特集♪』


「ロック/ポップス界で世界一のメロディ・メーカーはだぁれ?」

おほほほほぉ~。
何人か候補があがるかと思いますが、その中にこの人が入っていませんか?

♪Paul McCartney(ポール・マッカートニー)♪

<ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005>

↑というDVD(3枚組)がリリースされました。
それはそれはポールのソロ・キャリアを網羅した「集大成」と言えるDVDである。
(ウィングスのロック・ショーはもっと入れて欲しかったが…単体での完全版を待とう)

「ビートルズのメンバーでは誰派っすか?」

↑という問いに対しての私の答えは0.000…の速さで『ジョン!!!』と答えるが
(多分、質問の最後の言葉を言い終える前に答えます)
やはりポールの奏でる楽曲にとても魅了されたひとりであり
ポールのベース・プレイにも魅了されたひとりなのであります。
(つうか今の時代、ポールがベーシストだって知ってる人は少ないのかもしれない!)

私、常日頃は『ジョン!ジョン!ジョン!』なんて言ってて
ポールの名前を口にする事って少ないのですが…


「もしポール・マッカートニーという人が存在してなかったら?」

↑こんな事を考えてみました。
答えは→そりゃ恐ろしい!!!

ポールが存在してなければビートルズも存在しない訳で
ビートルズが存在しないロック/ポップス界だったとしたら…。
ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~!!!
60年代~今現在にかけて、出てこなかったであろうアーティストは無数にあるはず!
例えビートルズの築き上げてきた場所に存在しないアーティストでも
全く影響されてない人は皆無に等しい…。

もう音楽界はメチャクチャですな。

ふと上記のような事を考えると、ポールという存在は物凄い訳で
とてつもなく重要なお人なのである!!

だ・か・ら!
「ビートルズとか古い音楽なんて聴かね~よ!」
とか言ってる人たちも、実はとても影響されている訳なのだ。
今時のバンドであろうがアーティストであろうが、少なからず影響されていて
それを喜んで聴いているのだから。

まぁ、あらためて言う事でもないがポールがみんなに届けてきた音楽は
それだけ『世界遺産』的なモノなのである。

あぁ~ポールよ~♪

何だか長くなりましたが、とにかく今週はポール・マッカートニーの特集。
と言っても30年以上のソロの歴史を2時間でお届けするのはちょいとキツイ。
なので、ロック向上委員会的に絞り込んでみました。

ポールがビートルズの影を振り払う事の出来た唯一無二のバンド。
ポールがビートルズで成し得なかった『レコーディングとライブの両立』を目指し
それを可能にする事の出来たバンド。

そう!それは…

♪WINGS(ウィングス)♪

という事で『Paul McCartney & Wings』(途中からWINGSに改名)の特集である。

ビートルズ後のポールは、やはりWINGSが一番光っていた!!
70年代を駆け抜けていった素晴らしいロック・バンドなのである。
どう考えても「ポールのバンド」なのだが、本人は「自分はメンバーのひとりだ」と
言い切っていたバンド…WINGS♪


                       ある時は真剣に…

f0103057_205429.jpg


                   ある時は寒さを堪え模索し続け…

f0103057_2051815.jpg


           ある時は手品師のように口から薔薇を出すエンターテイナー☆

f0103057_2053041.jpg


そんな感じで今週はWINGSにドップリ浸かっていきましょう☆
もちろんポールのソロからも少々あるでよ(これがけっこう重要)☆☆
うぷぷぷぷぅ☆☆☆
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-14 01:03 | 予告編
Carole King / Love Makes The World


f0103057_2044315.jpg


:Love Makes The World
:Oh No Not My Baby
[PR]
by bagus-rock | 2007-11-09 20:44 | タワレコ一家