ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

中華スイーツ特集!

今日のおやつは中華スイーツ特集だよ~010.gif



新雄踏街道沿い、
イオン浜松志都呂ショッピングセンターを車で数分西へ向かったところにある
『本格四川新中国料理 ムーラン』
からゲット!



とろけまくる杏仁豆腐(亜沙美’s No.1)に、
f0103057_11504893.jpg

中華蒸しケーキ(バグース’s No.1)、
バターの代わりに秘密のアレを使ったレーズンケーキは、
どれもスペシャル053.gif



ムーランの中華料理は、
安くてボリュームたっぷりなのに
半端ないこだわりもギッシリ070.gif



行ってみてーーー066.gif



浜松市西区雄踏町宇布見4863-178
営業 11:30~LO14:00/17:00~LO20:30
火曜休み(祝の場合は翌日休み)
℡ 053-596-3939



ほなまた!



By 亜沙美
[PR]
by bagus-rock | 2008-08-29 20:37 | ☆おやつの時間☆

『夏の終わりに聴くロック♪
 頑固一徹ロール魂!!
 気分爽快:Dan Baird特集!!!』



Dan Baird & Homemade Sin (2008)

f0103057_2019197.jpg



:Runnin' Outta Time
:Oh No, There She Goes
:Two For Tuesday
:Domn Thing To Be Done
:Crooked Smile


Dan Baird/Love Songs For The Hearing Impaired (1992)

f0103057_20191716.jpg



:The One I Am
:I Love You Period
:Look At What You Started
:Dixie Beauxderaunt


The Yayhoos/Fear Not The Obvious (2001)

f0103057_20194118.jpg



:What Are We Waiting For
:Dancing Queen


今回のこの3枚…
同じなようで同じじゃない。
同じじゃないようで同じ。

Dan Baird & Homemade Sinは図太いギターが鳴り響き、より南部の香りをさせ
1stソロアルバムは広大な中にも楽曲・プロデュースに幅を持たせ
The Yayhoosはラフな演奏に陽気さというスパイスをたっぷりふりかけた感じである。

実際メンバーもいつもの人たちなんだけどね。

いつ聴いても飽きないよ!ダンちゃん!!



I Love Rock'n Roll☆ 〜ロック向上委員会(^^♪〜

[PR]
by bagus-rock | 2008-08-29 20:02 | 今週の委員会活動

今週の『そのとき君は...何してた~ん?』はダンちゃんとは対極のアーティスト!
仙人(ギター仙人とも呼ばれている)と異名を取る
Uli Jon Rothの新作をご紹介♪

Uli Jon Roth/Under A Dark Sky (2008)

f0103057_2037740.jpg



On-air曲

The Magic Word


本当は今週ウリ仙人の2時間特集にして、来週ダンちゃんを…と思っていたのだが断念!
ラジオではちょいとキツい部分があるのだ(内容じゃなくてね)!!
どれだけの人がこのウリ仙人の新作に耳を傾けてくれただろうか?
<孤高>
という言葉は色んなロックアーティストに使われているが
ここまで<孤高>であり<神聖>な存在は居ないであろう!!
時間の関係で1曲しかお届け出来なかったが
(本当にかけたかったのは1曲=18分もある…)
アルバムを手にとって、何度も何度もその世界に触れて欲しい。
そしてスカイ・ギターにウットリされて頂きたい!!
何度となく触れてみないと分からないのがウリ仙人の世界なのじゃ。

これぞ『シンフォニック・レジェンド』じゃな004.gif

しかしこの人、さらに高みに達しましたな072.gif

うぷぷぅ。
[PR]
by bagus-rock | 2008-08-29 20:02 | そのとき君は…何してた~ん?

最近「冷たいよね」と人によく言われるバグースです。
そうかなぁ?
いや、そうかもしれん。
しかしその台詞には大きな間違いがある。
元々「冷たい人」なのであればその言葉で済ませるのもアリなのだが
私は本来『冷たくない』人なのだ。
たまたまここんとこ冷たいだけなのだ。
せめて…
『最近冷たいよね』と言ってほしいな。

まぁ、長年生きていれば色んな事が日々変化するし
その時その時の機嫌も安定していたりコロコロ変わったり様々でしょう。
なので今は許しておくれ。(←誰に言っているのか自分でも分からん…多分、皆にだな)

こんな時に、こんな気持ちの時に…
たくさんの風と新鮮な空気といつものノリを与えてくれるアルバムを発表した人がいる。

本当に落ち着くのだよ。
から。

落ち着くと言ってもBGMに成り下がる訳ではなく
かと言って片意地張って聴く事を要求される訳でもなく
とにかく何て言っていいか分からないのだが…
全く無理なく落ち着いてジックリ味わえるのだ。

その人の名はDan Baird(ダン・ベアード)!!!

という事で今週のロック向上委員会はコチラでお届けっ♪

『夏の終わりに聴くロック♪
 頑固一徹ロール魂!!
 気分爽快:Dan Baird特集!!!』


先々週の「そのとき君は...何してた~ん?」でソロ名義での2ndアルバムを紹介しましたが
今回中心となる新作は<Dan Baird & Homemade Sin >名義!!!

ジョージア・サテライツの頃から全く駄作というものが無いダンさんだが
今回はまた格別にイイ!!!

格別なのにいつもと何ら変わりないとはこれ如何に!?

本当に不思議である。
世界の7不思議に近いモノがある(ような気がする)。

そしてこの落ち着きは何であろう?
「ダンちゃんに任せとけば安心よねぇ~037.gif
と、誰もが言ってしまいそうな出来栄えだ!!

ジョージア・サテライツ、ソロ、The Yayhoos
そしてDan Baird & Homemade Sin…。
良質なアメリカン・ロックを体験したければダンさんに任せておけば良いのだ!!
良質なロックン・ロールを今でも聴きたければ
ジョン・フォガティとダン・ベアードを聴けば良いのだよ♪

という事で興奮と落ち着きの同居したバグースの送る今週のロック向上委員会は
ダン・ベアード祭り(と言っても過言ではない)!!
コチラの3枚でお届け致そう060.gif

・Dan Baird & Homemade Sin (2008)
・Love Songs For The Hearing Impaired (ソロ1st~1992)
・Fear Not The Obvious / The Yayhoos (Yayhoos名義1st~2001)


今週は夜ではなく『昼』に似合うロック!
晴れた日のドライブに似合うロック!!

そんなロックがタンマリでっせ!!!

今週もしっかりと、お楽しみにね~~~029.gif

f0103057_15283984.jpg



「やめてぇ~~~~~!!」
「うるさぁ~~~~~い!!」

と、言ってる割には何食わぬ顔のボク。

大人やのぉ004.gif
[PR]
by bagus-rock | 2008-08-28 04:06 | 予告編

今日はサンドイッチ!

しょっぱいものが食べたくて、
今日のおやつは、
サンドイッチ010.gif
f0103057_11525911.jpg

ぶちゅ~~~~~ぅ053.gif



しびれましたね。
かなり。



ずっと甘い系をいただいてきた
ロックメンバーにとって、
初の塩系はサイコーでした。



おっと、店名は
『レッカーランドフクカワ』



見たことあるハム&ソーセージ、ウインナーから
見たことないものまで、
本場ドイツの製法で丁寧にこしらえたものが勢ぞろい004.gif



行ってみてちょ。


☆今回おじゃました方はコチラ
浜松市中区西伊場町53-5
営業 10:00~19:00  火曜休み
℡ 053-451-3820


☆遠州森町本店もアルヨ
周智郡森町森231-1
営業 9:00~19:00  
℡ 0538-85-3057



そいえば先週のおやつ、ブログ更新してないのだ。
山形旅行に行った亜沙美のお土産ってことで。



ほなまた!



By 亜沙美
[PR]
by bagus-rock | 2008-08-22 22:28 | ☆おやつの時間☆
THE BLUES~
 Stevie Ray Vaughan追悼スペシャル
 あんなブルースこんなブルース♪』


Stevie Ray Vaughan and Double Trouble/In Step (1989)

f0103057_041274.jpg


:Wall Of Denial
:Crossfire
:Love Me Darlin'
:The House Is Rockin'


Sonny Landreth/South Of 1-10 (1995)

f0103057_041516.jpg


:South Of 1-10
:Creole Angel
:Shootin' For The Moon
:Turning Wheel


Scott Henderson (& Thelma Houston)/Tore Down House (1997)

f0103057_04237.jpg


:Same as You
:Dolemite
:Tore Down House
:I Hate You


いいねぇ~、ブルース♪



I Love Rock'n Roll☆ 〜ロック向上委員会(^^♪〜

[PR]
by bagus-rock | 2008-08-22 20:43 | 今週の委員会活動

今週の『そのとき君は...何してた~ん?』は引き続きスティーヴィー・レイ追悼。
The Vaughan Brothers最初で最後の共演・名盤のご紹介♪
兄ジミー・ヴォーンとの燻し銀的内容で迫る良質なアルバムでござる。
こんなに人の良さを表した作品もそうそう無いのでは…
と言えるとても暖かくヒューマンなアルバムなのである。
プロデュースはナイル・ロジャース♪
グルーヴまでもが暖かい!!!

The Vaughan Brothers/Family Style (1990)

f0103057_161683.jpg



On-air曲

Hard To Be
Baboom / Mama Said (トークBG)
Tick Tock


私、未だにかなりの頻度で聴くアルバムである。

疲れた時、優しさが欲しい時、何となく…
そう!!
何となくなのよ、このアルバムは☆
[PR]
by bagus-rock | 2008-08-22 20:43 | そのとき君は…何してた~ん?
音楽はめったやたらに人を裏切らない。
人を喜ばせ、人に勇気を与え、癒しや感動を与えてくれるものだ。
裏切るとしたら、どちらかと言えばファン(聴き手)の方である。

音楽は疲れを知らない。
特に録音されたモノは(当たり前ではあるが)永遠にその<生>を感じさせてくれる。
そしてその<生>は時代を越え、たくさんの人々に何かを語りかけてくれる。
その時その時で表情を変えているようにも感じるが
それはこちら側(ファン)の方が表情を変えて向き合っているのだと思う。

どんな時代になろうと、基本となるモノに忠実な音が存在する。
そしてその忠実な音は、たくさんのジェネレーションに響き渡ろうとしているのである。

そして基本に忠実な音は…
絶対に人を裏切らず、いつでも生を感じさせてくれる音だと思う。


THE BLUES~
 Stevie Ray Vaughan追悼スペシャル
 あんなブルースこんなブルース♪』



もうすぐスティーヴィー・レイの命日である。

<8月27日>

基本に忠実であり、それを自分の命として音に変え
ブルースというモノを最も一般的に近付ける事の出来たひとりである。
そして、人々を決して裏切らなかった男だ。

ロック向上委員会が発足して1年目・2年目と
この時期はスティーヴィー・レイの特集を組んでいる。
昨年は違う事をしたくて、あえて特集を組む事はしなかった。
裏切っているのは俺の方である。
そして4年目の夏…やはりここに戻ってきたのだ。

しかし1年目・2年目と同じ方法で特集を組む事はあえてしない事にした。
2時間かけてスティーヴィー・レイを…ではなく
80年代以降の『あれもブルースこれもブルース』を選んでお届けしようと思う。

今回選んだ、あれもこれものブルースとはこちらである。

・Stevie Ray Vaughan and Double Trouble / In Step (1989)
・Sonny Landreth / South Of 1-10 (1995)
・Scott Henderson(& Thelma Houston) / Tore Down House (1997)

スティーヴー・レイ、ダブル・トラブルとの生前ラストのオリジナルアルバム。
そして、最近ニュー・アルバムを発表し、ブルースとの近さをここぞとばかりに
聴かせてくれたサニー・ランドレス:1995年の作品。
最後に、ハイパー・ブルースとも呼ばれ、変態フレーズがバシバシ飛んでくる
これもまた新時代ブルースの名盤と言えるスコヘン:1997年の作品。
以上の3枚である。

今週はその3枚を通し、永遠に語り継がれるであろうブルースのほんの一握りを体験し
「あぁ…あれもブルース、これもブルースなんだなぁ」
と浸れる2時間をお届けしたいと思いマルシェ。

そして…
この3枚は決して…
人を裏切ったりはしないのだぁっっっ!!

という事で今週もお楽しみに。


                 「ぺろ~ん♪おひけぇなすって」
f0103057_23424760.jpg


             「いやいや、もっとリラックスして下さいって」
f0103057_0304167.jpg


              「最近この指スッゲェ痒いんだよなぁ…」
f0103057_031307.jpg

[PR]
by bagus-rock | 2008-08-22 00:42 | 予告編
今週の『そのとき君は...何してた~ん?』は、ZZ TOPと同じく頑固一徹!!
元ジョージア・サテライツ~ミスター・ロックン・ロールである
Dan Baird(ダン・ベアード)の2ndソロでっせ♪
ダンさんの奏でるロックもすでに伝統芸能の域☆
ダンさんの今のバンド:The Yayhoosのロックン・ロールもご機嫌だが
ソロの方はサテライツ仕込のハードさ加減でMore Good!!


Dan Baird/Buffalo Nickel


f0103057_415407.jpg



On-air曲

Birthday
Hush

実は5月にも<Dan Baird & Homemade Sin>という新譜をリリースしたばかり!
私まだ未購入・未聴ですが…。
来週あたりには絶対買ってやる!!!
[PR]
by bagus-rock | 2008-08-16 04:43 | そのとき君は…何してた~ん?
 『夏と休みと車とZZ!
  渋滞イライラ吹っ飛ばす☆
  ZZ TOP特集♪』
 


Rio Grande Mud (2nd / 1972)

f0103057_4192921.jpg


:Francene


Tres Hombres (3rd / 1973)

f0103057_4201663.jpg


:La Grange


Fandango! (4th / 1975)

f0103057_4282888.jpg


:Tush


Tejas (5th / 1976)

f0103057_430245.jpg


:It’s Only Love


Deguello (6th / 1979)

f0103057_4311345.jpg


:Cheap Sunglasses


El Loco (7th / 1981)

f0103057_4314466.jpg


:Leila


Eliminator (8th / 1983)

f0103057_4321387.jpg


:Legs
:Gimme All Your Lovin


Afterburner (9th / 1985)

f0103057_4323213.jpg


:Stages
:Sleeping Bag


Recycler (10th / 1990)

f0103057_4325626.jpg


:Give It Up


Mescalero (14th / 2003)

f0103057_4334330.jpg


:Stackin’ Paper


いやぁ~、カッコいい!!
ギボンズのギターなんて群を抜いてカッコいいのだ!!!
いつ聴いても、そして、初期~今現在という長い歴史の中から
どこを選んで聴いたとしても全くもってカッコいいのだよ☆
リフのタイミング、カッティングのタイミング
空ピッキングなど弾かない部分でのグルーヴ作り、そして何よりも大事なフレーズ♪
いつの時代もブルースとブギから外れる事無く(近年はよりブルーズ色豊かですが)
ある意味一本調子の音楽なのに未だに新鮮でカッコいいフレーズを
バシバシ弾き出してくれるとは…天才なのか変態なのか!?

聴かず嫌いはダメよん053.gif




I Love Rock'n Roll☆ 〜ロック向上委員会(^^♪〜

[PR]
by bagus-rock | 2008-08-16 04:12 | 今週の委員会活動