ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今月も無事に、バグースなロック講座が終了しました。
もう29回目だったのですな(知ってるけど)。
来てくださり、楽しんで受講してくださるお客さんに
感謝の念でいっぱいでございます。
ありがとうございます040.gif

f0103057_13315288.jpg


皆さんが居なければ、この講座も続けてはいけません。
皆さんは、このロック講座を盛り上げてくれる主役なのですから。
本当にありがとうございます。

今回の内容としては、けっこう未聴だったり知らない方も多かったようで
充実したロック講座になったかと思われます。

それでは、今回の内容の詳細をアップしていきますです。

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座29th Mission

『初夏に聴く“冬の家族”』

~ウィンター・ファミリーを詳しく聴いていこうの巻~

■私的①:Johnny Winter名義作で3枚選べと言われたら…

Johnny Winter / Let It Bleed (Still Alive And Well : 1973)

f0103057_13401657.jpg



Johnny Winter / Stranger (John Dawson WinterⅢ: 1974)

f0103057_13412250.jpg



Johnny Winter / Close To Me (The Winter Of '88 : 1988)

f0103057_13422786.jpg



■私的②:Edgar Winter名義作で3枚選べと言われたら…

Edgar Winter's White Trash / Give It Everything You Got (Same : 1971)

f0103057_13434659.jpg



Edgar Winter Group / Someone Take My Heart Away
(Shock Treatment : 1974)


f0103057_13453729.jpg



Edgar Winter / Freedom (Rebel Road : 2008)

f0103057_1346423.jpg



■Winter兄弟揃い踏み名演

Edgar & Johnny Winter / Rock & Roll Medley (Together : 1976)

f0103057_13481940.jpg



Johnny Winter feat Edgar Winter / Please Come Home For Christmas
("Hey, Where's Your Brother?" : 1992)


f0103057_13494093.jpg



■3人目の男:リック・デリンジャー

Rick Derringer / Jump, Jump, Jump (All American Boy : 1974)

f0103057_1351978.jpg



Rick Derringer / Rock (Spring Fever : 1975)

f0103057_1352788.jpg



Rick Derringer / Hold (Free Ride : 2002)

f0103057_13525912.jpg



■冬の家族はライブがお好き

Edgar Winter's White Trash / Save The Planet (Roadwork : 1972)

f0103057_13543786.jpg





f0103057_14121528.jpg



■ヒット曲×ディスコ=Edgar Winterが信じた男:ハートマン

Dan Hartman / I Can Dream About You (Keep The Fire Burnin' : 1994)

f0103057_14134968.jpg



■他ファミリー作を知ろう

Tin House / Personal Gain (Tin House : 1971)

f0103057_1416151.jpg



Gamma / Dirty City (Gamma 2 : 1980)

f0103057_14171589.jpg



■Johnny's Another Works + Original作×2枚セットで

Muddy Waters / Mannish Boy (Hard Again : 1977)

f0103057_14184014.jpg



Johnny Winter / Tired Of Tryin' (Nothin' But The Blues : 1977)

f0103057_1419164.jpg



以上となります。

さぁ、お次はバグースなロック講座の30回目となりますぜ!
もちろんテーマ等詳しい事は決まってませんが、日程等の詳細をアップします。
次回はこちらとなります

日時:2014年6月8日(日曜日) PM7:30~の約2~2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ



テーマが決まる前ですが、いつでもご予約受け付けてますぜ!!
ご予約、お待ちしております051.gif

f0103057_13325152.jpg



By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2014-05-13 14:22 | ロック講座
さて、今月も何だかんだとロック講座の日が近付いてきました。
もう明後日でございます。

という事で、今月のバグースなロック講座のテーマを告知致します。
今月はコチラだす

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座29th Mission

『初夏に聴く“冬の家族”』

~ウィンター・ファミリーを詳しく聴いていこうの巻~

f0103057_196277.jpg


イエいっ051.gif

最近続いていた…
60年代から順を追ってロックを体系的に知ろうシリーズ
は少しお休みして、夏に向けて聴きたくなってくるJohnny & Edgar Winter兄弟と
それに関連するファミリーをドカッとご紹介していきます。

来日しない最後の大物
と言われておりましたが、初来日の2011年を機に、2012年、
そして今年の4月に連続3度目の来日公演を果たしたJohnny Winter。
そして、兄貴とは違いちょこちょこ日本へ来てライブを行ってくれるEdgar Winter(リックもね)。
詳しい方も、全く聴いた事の無いという方も
今一度、長い歴史をおさらいするのも良いのでは?
まぁ、ジョニーの来日に合わせて講座を行うのが通常でしょうけど
逆に来日後の余韻に浸りながら、次回の来日に想いを馳せるのも良いかと思った次第です。

興味のある方、そしてテーマには興味が無いけど
ロック講座を1度は覗いてみたかった…という方も
観に来て知って楽しんでくださいませ!!

まだまだご予約間に合いますよ~。

日時:2014年5月11日(日曜日) PM7:30~の約2~2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ



皆さんのお越しをお待ちしてます!!

f0103057_19365283.jpg



By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2014-05-09 19:37 | ロック講座