ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あと1時間強で始まりますロック向上委員会Zでありますが
番組内コーナーの1つThe Indonesiaの告知をばしようかと。

今週のゲストはコノ人
f0103057_18827.jpg

東ジャワ州の州都、インドネシア第二の都市:スラバヤ出身の…
David Sugianto(デヴィッド・スギアント)!!

メチャクチャ真面目で丁寧、さらには日本語もかなり上手な人でござるよ。
年に1度の里帰りの間も、家族に向かって思わず日本語で答えてしまう!
インドネシア語で話そうとしても、スグに言葉が出てこなくなってきたとも言っております037.gif

今日はデヴィッドからスラバヤのお話と
明日行われるデヴィッドのゴスペル・グループ『浜松C.I.A』の告知をして頂きます。
浜松のブラジル・レストラン:セルヴィツー(SERVITU)にて午後1時から開催なのだ!!
バイキングを楽しみながらの料金は、な・な・なんと…1.200円!!
皆さま!浜松C.I.Aの演奏を聴きながらバイキングを楽しめますので
お時間のある方は是非、足を運んでみてください040.gif
午後3時までだそうです。

そして!午後3時までセルヴィツーで楽しんだ後は!!
このライブを楽しもうではありませんか
f0103057_155293.jpg


f0103057_15522384.jpg


梅ちゃん&和泉ちゃんの、グンデル師弟対決デュオ

滅多にお目にかかれない、グンデル・ワヤンのライブ!
しかも浜松で!!
しかもしかもライブハウスで!!!

パンク、メタル、ブルース、ポップス、ジャズばかりが、ライブハウスに行く訳ではないのだ!
グンデルも行くのだーーー!!

インドネシアはバリ島の民族楽器であるグンデル・ワヤン。
影絵芝居(ワヤン・クリッ)の伴奏や、儀礼の中でも演奏されているのだ。
地域ごとでスタイルや奏法が少し異なるのですが、梅ちゃん&和泉ちゃんデュオは
バリ島トゥンジュク村のスタイル!!

是非是非、足をお運びくだたい。

詳細はコチラ
かぐわしき森 Vol.2 バリ島のガムラン
(梅田英春さんと菊池和泉さん2人によるグンデル・ワヤンのライブ)

日時:2月28日(土)

   第一ステージ:16:00~(Open 15:30)
   第二ステージ:19:00~(Open 18:30)

場所: KIRCHHERR(キルヒヘア/浜松のライブハウス)
住所:浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル地下1階

■浜松市の「ゆりの木通り」~「田町の交差点」の角に在ります。
 「まねきネコ」というカラオケ屋の隣に在る「カギヤビル」の地下1階です。
 浜松駅から徒歩7分程度。駅から歩いても近い!!

申込み方法(ご予約の場合はメールでお願いします):alasharum@gmail.com

料金:1,500円(1ドリンク込み)


梅田英春教授と、ワヤン・トゥンジュク梅田一座で修行中の
グンデル奏者:菊池和泉さんとの師弟デュオ!
和泉ちゃんがバリで撮影した美しい写真や、バリ島のお話も聞けちゃうよん。
一粒で二度美味しい!

それではまた、今夜20:00からOn-Airのロック向上委員会Zでお逢いしましょう!

Sampai Nanti!


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2015-02-27 18:44 | The Indonesia
もうタイトルの通りざます。
私が現在「あぁ、この人達のライブ観たいなぁ…」と思い焦がれるバンド。
コチラ
CRUCIFIED BARBARA
ギャァァァー!!!
f0103057_1752818.jpg


そして、ここんとこ2ヶ月に渡りロック向上委員会Z内のコーナー
Bick向上委員会にてヘヴィ・ローテーションで紹介している作品はコチラ
f0103057_17102155.jpg


来日してくんないかなぁ…と、祈りつつ番組をお届けしている今日この頃。

もうねぇ、女版:MOTORHEADとか、MOTORHEAD meets The RUNAWAYSとか
そういう枠を遥かに超えていると私は思うのだが。
いや「思う」ではなく、現実にそうなのですよ、本当に。
刃物の様な鋭さと倍音に包まれたミア・コールドハード(Vo)の声はクセになる!!
私の中では『ジョン・レノンに次ぐカッコ良さ』を感じるのであります。

あぁ、観たい。あぁ、観たい。

私、来週KISSの来日公演に行きますが、ある意味それよりも観たい!!
f0103057_17272570.jpg


とにかく今週も
CRUCIFIED BARBARA / IN THE RED
(2014.10.25:Bickee Musicより国内盤リリース)
からおかけしますので、皆さま聴いてくださいませ。

詳しくはBick向上委員会のページも見てね。

そして、もう1つのヘヴィ・ロテはコチラ
Sonic Station / Next Stop
f0103057_17291781.jpg

(2015.3.25:Bickee Musicより国内盤リリース予定)

今週のBick向上委員会のコーナーは、21:35過ぎ頃からだす。
聴いてくだたいませ040.gif

という事で、今週もロック・オン004.gif


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2015-02-20 17:48 | Bick向上委員会
さてさて、今週もロック向上委員会Z
そして番組内コーナー:The Indonesiaがありますぜよ。

今週のゲストはお久しぶりの梅ちゃんこと、梅田英春教授!
もちろんおかけするナンバーはJKT48!!
ではありますが、曲が持つメッセージ/演じ手の想いなど
普段ボーッとしていたら気付かない面など、梅ちゃんがお話してくれます。
ハンカチを片手に準備してお聞きください。

そしてさらに今週は、イベントの告知もありますぜよ~。
それはコレなのだ

f0103057_155293.jpg


f0103057_15522384.jpg


梅ちゃん&和泉ちゃんの、グンデル師弟対決デュオなのだ!

詳細はコチラをご覧くだたい040.gif

かぐわしき森 Vol.2 バリ島のガムラン
(梅田英春さんと菊池和泉さん2人によるグンデル・ワヤンのライブ)

日時:2月28日(土)

   第一ステージ:16:00~(Open 15:30)
   第二ステージ:19:00~(Open 18:30)

場所: KIRCHHERR(キルヒヘア/浜松のライブハウス)
住所:浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル地下1階

■浜松市の「ゆりの木通り」~「田町の交差点」の角に在ります。
 「まねきネコ」というカラオケ屋の隣に在る「カギヤビル」の地下1階です。
 浜松駅から徒歩7分程度。駅から歩いても近い!!

申込み方法(ご予約の場合はメールでお願いします):alasharum@gmail.com

料金:1,500円(1ドリンク込み)



梅田英春教授と、ワヤン・トゥンジュク梅田一座で修行中の
グンデル奏者:菊池和泉さんとの師弟デュオ!
トゥンジュクで演奏されるグンデル・ワヤンの曲の数々と
和泉ちゃんがバリで撮影した美しい写真を楽しみませう!
バリの話もたくさん聞けますよ~。
ご予約、お待ちしております066.gif

それではまた、今夜20:00からOn-Airのロック向上委員会Zでお逢いしましょう!

Sampai Nanti (サンパイ・ナンティ=またあとで) !!

f0103057_1617558.jpg



By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2015-02-20 16:19 | The Indonesia
先日の日曜日はバグースなロック講座38回目が行われました。
受講してくれた皆さま、ありがとうございました040.gif
熱心に耳を傾け、聴いて頂けるからこそ、このロック講座は存在しております。
これからも宜しくお願い致します。

38回目となる今回はこのようなテーマでお送りしました

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座38th Mission

『多様化する英国ロックを捕らえよ!』

~Argentとその関連を特集するの巻~

f0103057_1321284.jpg


Argent/アージェントでございます。
60年代のブリティッシュ・ビート系バンド:The Zombiesのリーダー格:ロッド・アージェントが
The Zombies解散後に結成したバンドですな。
他メンバーはギターのラス・バラード(ヒット製造マシーン)
ベースにジム・ロッドフォード、ドラムがロバート・ヘンリット(両者共、後にThe Kinks加入)の4人組。
プロデュースはThe Zombiesの同胞:クリス・ホワイトでございます。
ブリティッシュ・ビート期以降の多様化が進む英国ロック・シーンの中でも
特に、気品と知性を兼ね備えた方達と言えます。

昨今、ロック好きの方とお話をさせてもらっても
なかなか名前が挙がらないバンドだったりして
それではココでテーマの1つにしてしまおうと思った次第であります。

これまで講座で行ってきた、ブリティッシュ・ビート系の流れでもあるし
鍵盤ロックの流れでもあります。
もちろん英国人による英国らしいトップ・アーティスト達ですので
これを機に、より深く接して頂ければと思っとります。

f0103057_13364236.jpg


ご紹介した内容はコチラ

■大英帝国を代表する美しき芸術家集団:Argent

Argent / Be Free (Argent : 1970)

f0103057_13482994.jpg


Argent / Pleasure (Ring Of Hands : 1971 : 2nd)

f0103057_1349238.jpg



■Argent, The Zombiesと言えばこの人のソロ作

Colin Blunstone / Caroline Goddbye (One Year : 1971)

f0103057_13515715.jpg



■大英帝国を代表する美しき芸術家集団:Argent②

Argent / Hold Your Head Up (All Together Now : 1972)

f0103057_13491218.jpg


Argent / God Gave Rock and Roll To You (In Deep : 1973)

f0103057_13492023.jpg



■Argent, The Zombiesと言えばこの人のソロ作②

Colin Blunstone / I Don't Believe In Miracles (Ennismore : 1973)

f0103057_13541543.jpg



■大英帝国を代表する美しき芸術家集団:Argent末期

Argent / Circus (Circus : 1975)

f0103057_13562941.jpg



■Argenを抜け出した名曲製造マシーンのソロ作

Russ Ballard / Dancer (At The Third Stroke : 1978 : Solo 3rd)

f0103057_13575491.jpg



■ヒットが約束されたArgent / Russ Ballardのカバーを聴こう

Three Dog Night / Liar (Naturally : 1970)

f0103057_1359358.jpg


Rainbow / I Surrender (Difficult To Cure : 1981)

f0103057_1403837.jpg


Frida / I Know There's Something Going On
          (Something's Going On : 1982)


f0103057_1422466.jpg


KISS / God Gave Rock and Roll To YouⅡ (Revenge : 1992)

f0103057_1432418.jpg



■Argent's, The Kinksへ行く

The Kinks / Do It Again (Word Of Mouth : 1984)

f0103057_1451444.jpg


The Kinks / Still Searching (Phobia : 1993)

f0103057_1455842.jpg



■ゾンビの如く蘇る?英国随一の美しきゾンビ現在進行形

The Zombies / New World (My America) (New World : 1990)

f0103057_1482245.jpg


The Zombies / Memphis (As Far As I Can See... : 2004)

f0103057_1492946.jpg


The Zombies / Any Other Way (Breath Out, Breath In : 2011)

f0103057_14103128.jpg



以上、何だかんだで頭から爪先まで
所謂The Zombies一派が関わる作品のみとなりました。

それでは、次回39回目となりますバグースなロック講座の告知に移ります!
日程等の詳細はコチラ

日時:2015年3月8日(日曜日) PM7:30~の約2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ(ご予約はコチラからでもOK)



次回は打って変わって、ハード系?鍵盤ロックの流れ?
楽しみですな037.gif
たくさんのご予約、お待ちしております。

f0103057_1416124.jpg



By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2015-02-11 14:15 | ロック講座
何だか早いペースで今月のバグースなロック講座の日が近付いてきました。
ここんとこ第2日曜日ではなくイレギュラーが続いたので
それを戻す為に中3週のインターバルで続いているからだす。
そんなイレギュラーな状態ながら、毎月受講してくださる方がとても多くいらっしゃり
本当に頭の下がる思いです。
ありがとうございます040.gif

今後共、宜しくお願い致します。
もちろん「とりあえず様子を見てみよう」という方もOKですよ。
1度だけでも大丈夫ですので、そういった方々も覗きに来てくださいませ。

さぁ、そんなこんなでもう次の日曜日(8日)です!
ロック講座も38回目となります!!
今回は久々に、ほんの少しアカデミックな内容でお届けしたいと思います。

テーマはコチラ

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座38th Mission

『多様化する英国ロックを捕らえよ!』

~Argentとその関連を特集するの巻~

アルバム・ベスト10状態が2ヶ月連続でしたので
久々テーマ設定でのロック講座となります。

Argent/アージェント、御存じですか?

f0103057_1259531.jpg


The Zombies解散後、リーダー格であるロッド・アージェントが結成したバンドだす。
ゾンビーズのメンバーであるクリス・ホワイトも1枚絡んでます。
そして、後に『ヒット製造マシーン』と化した(本人はどう思ってるか知りませんが)
ラス・バラードが居ます!!

コレとか            

f0103057_1303660.jpg


さらには、Argentのリズム隊はこんな素晴らしい場所にも在籍しました。

f0103057_1312773.jpg


これ以上はバグースなロック講座にお越しください。

全く知らない方も苦しくはありませんよ(笑)。
とても素晴らしい音楽に出逢えるかと思います。

それでは日程等の詳細をお知らせします

日時:2015年2月8日(日曜日) PM7:30~の約2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ(ご予約はコチラからでもOK)



もう今度の日曜日に迫ってきました!
たくさんのご予約、お待ちしております。


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2015-02-05 13:07 | ロック講座