ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
やっと追い付いた!
ここからリアルタイムでございます。
昨夜(2月14日)ヴァレンタイン・デーの夜に行われました
バグースなロック講座48th Missionの内容をアップします。
f0103057_19562366.jpg

f0103057_19565825.jpg


テーマは色々と悩んだ末、やはりコチラとなりました

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座48th Mission

『追悼:David Bowie』

~2地球に落ちてきた男の軌跡+仲間達~

昨年末にレミーが亡くなり007.gif
その後もDale Griffin (Mott The Hoople・1月17日死去・67歳)
Glenn Frey (Eagles・1月18日死去・67歳)
Paul Kantner (Jefferson Airplane, Jefferson Starship・1月28日死去・74歳)
Signe Toly Anderson (Jefferson Airplane初代Vo・1月28日死去・74歳)
Maurice White (E, W&F・2月3日死去・74歳)らが続いて鬼籍に入っている。

なんなんだこれは?
確かに亡くなってもおかしくない(でも早いけどね)年齢なのだが
それにしても続いている。
全ての追悼特集を行う訳にはいかないけど
やっぱりデヴィッド・ボウイ(以下DB)はやらねば…と思った次第です。
知名度の割には、実は網羅しているロック・ファンは少ないと思うし。

もちろんDBの作品のみで十数曲ではなく
DBが深く関わったバンド/作品も混ぜてご紹介しています。
DBの死を機に…とは言いたくないが、でも、これからDBを聴き
DBを知りたいロックファンにとっては良かったかと思います。

経緯を全て紹介となると何時間あっても足りませんので
当然ながら飛び飛びでのご紹介となっています。
基本的に、これまでのロック講座でご紹介したアルバム等も外してあります。
(例えばKing Crimson特集で紹介したDB / "Heroes"とか)

※David Bowie : 1947年1月8日~2016年1月10日(享年69歳)

■Opening~遺作から聴こう

David Bowie / I Can't Give Everything Away (★: 2016)
f0103057_20163055.jpg


■第一期全盛期:60年代末~70年代初め/グラムへと

David Bowie / The Man Who Sold The World
           (The Man Who Sold The World : 1971)

f0103057_20185097.jpg


David Bowie / Life On Mars? (Hunky Dory : 1971)
f0103057_20194347.jpg


■アメリカ期突入:70年代中盤/ソウルへと

David Bowie / Fascination (Young Americans : 1975)
f0103057_20205589.jpg


David Bowie / Stay (Station To Station : 1976)
f0103057_20214370.jpg


■相関するDB+Spiders+仲間達のGlam

Mott The Hoople / All The Young Dudes (All The Young Dudes : 1972)
f0103057_2027295.jpg


Lou Reed / Satellite Of Love (Transformer : 1972)
f0103057_2028343.jpg


Ian Hunter / Once Bitten Twice Shy (Ian Hunter : 1975)
f0103057_20284917.jpg


Ian Hunter / Mick Ronson / Beg A Little Love (YUI Orta : 1989)
f0103057_20301168.jpg


Mick Ronson / Don't Look Down (Heaven And Hull : 1994)
f0103057_2031380.jpg


■ベルリン期突入:70年代後半/ニューウェイブの引率者へと

David Bowie / Sound And Vision (Low : 1977)
f0103057_20222479.jpg


David Bowie / D.J (Lodger : 1979)
f0103057_20233578.jpg


■相関するDB+Eno +仲間達のニューウェイブ

Roxy Music / Re-Make / Re-Model (Roxy Music : 1972)
f0103057_20324370.jpg


Iggy Pop / China Girl (The Idiot : 1977)
f0103057_20332334.jpg


■最後期突入前:Tin Machineを経て次なるDBへ

Tin Machine / Heaven's In Here (Tin Machine : 1989)
f0103057_20254911.jpg


David Bowie / Thursday's Child ('hours...' : 1999)
f0103057_20251543.jpg



しかし少ないですね。
まぁ、これしか講座時間が無いのです。
途中抜けている作品は、またの機会に。
というか、ご自身で手に取って聴いて頂けたらと思います。

来月のロック講座は“追悼特集”ではないように…040.gif
f0103057_20493412.jpg

(皆さんのお顔は★ならぬオレンジ・スターで隠しました・うぷぷぅ)

という事で早くも来月の告知です。
テーマはまだ未定ですが
時間・料金・ご予約等の詳細はコチラです

日時:2016年3月13日(日曜日) PM7:30~の約2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ(ご予約はコチラからでもOK)


またテーマが決まりましたらアップします。
ていうか昨夜のはアップしてなかったな、そういえば…。


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
# by bagus-rock | 2016-02-15 20:40 | ロック講座
そろそろアップしないとまた溜まってしまう…。
という事で、2016年に入って1発目となる1月のバグースなロック講座の内容をアップします。
f0103057_18344896.jpg

ちなみに昨夜は今年2回目となるバグースなロック講座48th Missionでした。
受講してくれた皆さん、いつもいつも本当にありがとうございます040.gif
昨夜は初ご参加の方も居て、本当に嬉しかったです!
その内容はまた後ほどアップします。

ここでは1月に行われた内容を見ていきましょう。
f0103057_18351438.jpg

写真の通り、1月のロック講座は10日の日曜日に行われました。

テーマはこちら

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座47th Mission

『バグース的:2015年アルバムベスト11』

~2016年をより良く過ごす為のおさらい~

毎年1月、新年恒例のテーマとなります。
昨年リリースされた新譜から(バグースの独断と偏見で)Best.10を決めていくのです。
今年はなぜかBest.11ですが037.gif
うぷぷぅ。

No.11 : Alabama Shakes / Sound & Color (海外・国内)
f0103057_18502758.jpg


No.10 : Pops Staples / Don't Lose This (海外のみ)
f0103057_1921418.jpg


No.9 : G. Love & Special Sauce / Love Saves The Day (海外のみ)
f0103057_1945849.jpg


No.8 : Black Star Riders / The Killer Instinct (海外・国内)
f0103057_1955020.jpg


No.7 : Anderson East / Delilah (海外のみ)
f0103057_1963838.jpg


No.6 : Grace Potter / Midnight (海外のみ)
f0103057_1972687.jpg


No.5 : Steve Hackett / Wolflight (海外・国内)
f0103057_1982471.jpg


No.4 : The Neal Morse Band / The Grand Experiment (海外のみ)
f0103057_199438.jpg


No.3 : Rod Stewart / Another Country (海外・国内)
f0103057_19203160.jpg


No.2 : Billy Gibbons And The BFG's /
           Perfectamundo (海外・国内 ※国内は2016.1.20)

f0103057_19214983.jpg


No.1 : Dawes / All Your Favorite Bands (海外のみ)
f0103057_19291969.jpg



こんな感じですが、如何でしょうか?
アナタのお気に入りはありましたでしょうか?

私バグースがNo.1に選んだDawesが、最も反応無かったような…
そんなオチ付きでした。おほほ~。


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
# by bagus-rock | 2016-02-15 19:33 | ロック講座
ロック向上委員会Zに度々登場してくださる、
梅ちゃん‼

梅ちゃんは静岡文化芸術大学の教授でいらっしゃいますが、
番組内では、梅田英春教授としてではなく梅ちゃん☆

毎回、本当に楽しく真剣な
インドネシア情報を届けてくださいます♪

バレンタインデーが近いので、
ハートフル&プリチーなポーズで↓
e0254342_0283590.jpg

この写真を見て、うちのディレクターはウケていました。
前のメンズ2人の表情がね、表情が(笑)


というわけで、今週金曜日(といっても日付では今夜!)の
ロック向上委員会Zは、
ザ・インドネシアのコーナーに梅ちゃんが登場!

最新のバリポップ事情について
曲と共に伝えてくださいます。



インターネットラジオで
世界中から聞くことができるFm Haro!

「インターネットサイマルラジオ」は、
パソコンでのご利用の場合、
日本列島のイラストにある「東海地方」をクリック!
FmHaro!を見つけて「listen」をクリックしてください。

スマートフォン、タブレット端末でのご利用の場合は、
ご利用の端末にTune In Radioをインストールすれば、
お聴き頂けます。


Fm Haro!ロック向上委員会Zは、
今晩8時~10時までオンエア☆
ザ・インドネシアのコーナーは9時からダヨ。

絶対聴いてネ。
特集テーマも真面目にイイです!


By チャンティック亜沙美
[PR]
# by bagus-rock | 2016-02-12 14:10 | 予告編
今夜のFm Haro! ロック向上委員会Zには、
浜松出身の世界的ピアニスト、
犬飼新之介さん
:通称シンちゃんがご出演!

めっちゃクラシックの人ですが、
これまでの人生でピアノにかけてきた
ロック魂をたくさん聞いちゃいました。

というわけで、ロックなポーズ!
e0254342_1751052.jpg

上の写真を撮ったディレクターが一言。
「バグース・チャンティック組との
育ちの違いがよく分かる!」と(笑)


ロックなポーズ一つで伝わるものなのね。

シンちゃんは、実は高校の同級生。
e0254342_17122877.jpg

あ、右の二人のお兄さんは違いますよ!

年末に開かれた同窓会でバッタリ出会い、
e0254342_17133677.jpg

そのまま出演交渉させていただきました。
e0254342_1752039.jpg

シンちゃん、ありがとう~~~!

これまで数々の国際的ピアノコンクールで輝かしい賞を獲得し、
ドイツにも渡って磨き上げられた、その腕とは!?

番組内では、実際にコンクールでオーケストラと共に演奏した
シンちゃんのピアノも聴けます!


インターネットラジオで
世界中から聞くことができるFm Haro!

「インターネットサイマルラジオ」は、
パソコンでのご利用の場合、
日本列島のイラストにある「東海地方」をクリック!
FmHaro!を見つけて「listen」をクリックしてください。

スマートフォン、タブレット端末でのご利用の場合は、
ご利用の端末にTune In Radioをインストールすれば、
お聴き頂けます。


Fm Haro!ロック向上委員会Zは、
今晩8時~10時までオンエア☆
シンちゃんのご登場は、9時からです。

お楽しみに‼


By チャンティック亜沙美
[PR]
# by bagus-rock | 2016-02-05 17:47 | 今週の委員会活動
さぁ、後30分ほどで始まりますですよ。
ロック向上委員会Zでございますですよ。

今週はこのようなテーマになっとります

『バグースなロック講座番外編!
 2015年の忘れもの
 3枚選んでみましたスペシャル♪』


2016年に入ってからというもの、亡くなったアーティスト達の
『追悼』としての放送ばかりでしたが
今週はやっと、今月のバグースなロック講座絡みの内容であります。

毎年1月のロック講座は、前年の新作Best.10をご紹介しています。
あくまでも“バグース的”であり、私の好みの範囲となりますが。
そして今週のロック向上委員会Zでは、講座に参加してくれた方々の反応から

■大絶賛
■ちょいウケ
■私バグースが思う程ウケなかった


となる3枚のアルバムをピックアップして特集していきます。
その3枚とは…
f0103057_19333846.jpg

f0103057_19335342.jpg

f0103057_1934266.jpg

上)Billy Gibbons And The BFG's / Perfectamundo
真中)Anderson East / Delilah
下)The Neal Morse Band / The Grand Experiment

どれが大絶賛でどれがウケなかったのでしょうか?
うぷぷぅ。

そして21時からの名物コーナー:The Indonesiaは
毎月最終週に出て頂いている『ハイシー』!!
聴いてくださっているリスナーさんにはもうお馴染の
じゃかるた新聞の副編集長:蓜島克彦さん:通称ハイシーと電話を繋ぎ
生の、リアルなインドネシアのお話を聞こうという貴重な時間でございます。
今回はジャカルタで起きたテロ事件について伺っていきます。
事件についてと言うよりも、先週の梅ちゃんのお話もそうでしたが
あの事件でインドネシアに詳しくない方々についてしまった
「インドネシアは怖い」というイメージを払拭して頂く為のお話となります。

日本の報道では、基本的に怖いイメージのみが語られました。
その後のフォローなんてものはもちろんありません。
まぁ、これはインドネシアに関してばかりではありませんが…。
でも我ロック向上委員会Zは、インドネシア贔屓で堂々とやっております!

という事で、今週のロック向上委員会Zも聴いてくださいませ。
20時~22時までみっちりとね004.gif

ちなみに、インドネシアに興味のある方は、コチラをどうぞ。
もちろん日本語ですからご安心を

じゃかるた新聞:Web紙をチェック!

とか書いてたら後5分弱でOn-Air!

FMHaro!は他県であれ海外であれ、どこに居ても聴けるんです
PCからであれば『インターネットサイマルラジオ』から『東海地区』をクリック。

Web:インターネットサイマルラジオ

スマートフォン、タブレット端末から聴く方は
Tune In Radioをご利用ください。


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
# by bagus-rock | 2016-01-29 19:54 | 今週の委員会活動
それでは、昨年2015年のラストとなりました
11月に行ったバグースなロック講座46th Missionをアップ致します。

f0103057_0461415.jpg

この日は雨だったのだな…覚えてない。
でも、この日の受講者さん達の状況は覚えてますよ。
だって、前半は元気でしたが後半は
半分死んだような状態でしたから057.gif

そんな状態になる内容とは?
コチラです

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座46th Mission

『ヴォーカリスト:スーパースター列伝
       /キャプテン・ウェイツの巻』

~濁声も・慣れるとかなり・子守唄~
f0103057_05067.jpg

サブ・タイトルが示す通り、皆さん濁声に慣れてきて眠ってしまったのかもしれません。
うぷぷぅ。

■あの時君は若かった…1stアルバム

Captain Beefheart & His Magic Band / Electricity (Safe As Milk : 1967)
f0103057_0515099.jpg


Tom Waits / Martha (Closing Time : 1973)
f0103057_0551863.jpg


■爆走・そして機は熟す

Captain Beefheart & His Magic Band / Moonlight On Vermont
                           (Trout Mask Replica : 1969)

f0103057_0563672.jpg


Captain Beefheart / I'm Gonna Booglarise You Baby
                    (The Spotlight Kid : 1972)

f0103057_0573169.jpg


Tom Waits / Invitation To The Blues (Small Change : 1976)
f0103057_0582264.jpg


Tom Waits / Heartattack And Vine (Heartattack And Vine : 1980)
f0103057_102710.jpg


■普通である事は罪深きかな

Captain Beefheart & Magic Band / Party Of Special Things To Do
                         (Bluejeans & Moonbeams : 1974)

f0103057_115170.jpg


■ザッパ&キャプテン再び

Zappa / Beefheart / Mothers / Debra Kadabra (Bongo Fury : 1975)
f0103057_124819.jpg


■普通じゃない事を普通にしてしまう能力満開

Tom Waits / Hang On ST. Christopher (Franks Wild Years : 1987)
f0103057_141453.jpg


Tom Waits / Goin' Out West (Bone Machine : 1992)
f0103057_155164.jpg


■キャプテン活動後半期

Captain Beefheart & Magic Band / You Know You're A Man
               (Shiny Beast (Bat Chain Puller) : 1978)

f0103057_17172.jpg


■後期MBの立役者

Moris Tepper / The Wolf King (Stingray In The Heart : 2008)
f0103057_181520.jpg


■フランク3部作連続参加の人:皆勤賞

Canned Heat / Pony Blues (Living The Blues : 1968)
f0103057_191233.jpg


■フランク3部作連続参加の人:皆勤賞マイナス1

Robert Plant, Alison Krauss / Please Read The Letter
                        (Raising Sand : 2007)

f0103057_1101797.jpg


■トム・ウェイツ1999年~現在

Tom Waits / Big In Japan (Mule Variations : 1999)
f0103057_1115141.jpg


■キャプテン最後の闘い

Captain Beefheart & Magic Band / Ice Cream For Crow
                   (Ice Cream For Crow : 1982)

f0103057_1124464.jpg


■現役濁声世界一:Closing Number

Tom Waits / Lord I've Been Changed
       (Orphans: Brawlers, Bawlers & Bastards : 2006)

f0103057_114332.jpg


ふぅ042.gif以上です。
最高なアーティスト/シンガーに最高な作品。
ただ、単体でアルバムから1曲抜いての紹介では
分かり辛いアーティスト達かと思います。
やはり、アルバム全体で聴いてもらわねば!と、思った次第。

後は、2016年最初のバグースなロック講座でございますが
また後日という事で。
ありがとうございました040.gif


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
# by bagus-rock | 2016-01-24 01:54 | ロック講座
さぁ、お次は昨年10月に行いました
バグースなロック講座45th Missionでございます。
そろそろ疲れてきましたので、誤字・脱字があっても許してください040.gif

f0103057_08371.jpg

この45thはコチラがテーマ!
またまた超メジャーなテーマとなります

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座45th Mission

『Another Side Of The Rolling Stones』

~キース・リチャーズ新作リリース記念:ストーンズ・メンバー他でも頑張る編~

そうでした!
この時はキースの久々ソロ新作リリースを記念して
ローリング・ストーンズのメンバーの、ストーンズ以外の活動がテーマでした。
何だか懐かしい(たった3ヶ月前ですが)。

■キース新作:Opening Number

Keith Richards / Trouble (Crosseyed Heart : 2015)
f0103057_0144154.jpg


■まるごと1曲キースのVo初披露

The Rolling Stones / You Got The Silver (Let It Bleed : 1969)
f0103057_017710.jpg


■キース:Solo①

Keith Richards / Big Enough (Talk Is Cheap : 1988)
f0103057_0174817.jpg


■ミック:Solo①

Mick Jagger / She's The Boss (She's The Boss : 1985)
f0103057_0184927.jpg


■ワイマン:Solo①

Bill Wyman / I Wanna Get Me A Gun (Monkey Grip : 1974)
f0103057_022452.jpg


■ロン:Solo①

Ron Wood / Act Together (I've Got My Own Album To Do : 1974)
f0103057_024251.jpg


■ブートで有名な正式リリース作

New Barbarians / Love In Vain (Live In Maryland : 2006)
f0103057_026888.jpg


■キース:Solo②


Keith Richards / 999 (Main Offender : 1992)
f0103057_0265165.jpg


■ミック:Solo②

Mick Jagger / Too Many Cooks (Spoil The Soup)
        (The Very Best Of Mick Jagger : 2007)


■ロン:Solo②

Ronnie Wood / Fear For Your Future (Slide On This : 1992)
f0103057_0285665.jpg


■ワイマン:Solo②

Bill Wyman / Ride On Baby (Bill Wyman : 1982)
f0103057_0294293.jpg


■ワイマンと凄い面子達

Willie and The Poor Boys / Baby Please Don't Go
            (Willie and The Poor Boys : 1985)

f0103057_0304278.jpg


■ミック・テイラーも聴こう

Mick Taylor / Leather Jacket (Mick Taylor : 1979)
f0103057_0314575.jpg


■Unsung Hero(影の英雄)な作品

Scotty Moore・DJ Fontana / Deuce And Quarter
"Keith Richards & The Band"
                   / Unsung Heroes
"Ron Wood & Jeff Back" (All The King's Men : 1997)

f0103057_0335065.jpg


■RS全員揃い踏みな他アーティスト作の1曲

Ben Waters / Watching The River Flow
      (Boogie 4 Stu "A Tribute To Ian Stewart : 2011)

f0103057_0372629.jpg


以上です。ご参考に006.gif
さぁ、この勢いで次もいきましょう!!


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
# by bagus-rock | 2016-01-24 00:39 | ロック講座