ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大学でのロック講義

去年に引き続き、静岡文化芸術大学(通称:静岡文芸大)の
ポピュラー・ミュージック論の授業に呼んで頂き
2週に渡って、ロックの歴史とその背景にある歴史の講義を行って参りました。
f0103057_0464614.jpg

この授業を担当している、バリ島のワヤン・クリッ(影絵人形芝居)の
ダラン(人形を操る演者)であり、ガムラン奏者でもあります
梅田英春教授との会話形式にて、真面目に、且つ(教える側ですが)楽しみつつ
ロックの流れを歴史と照らし合わせながら授業を進めていきました。

※写真を見るとかなりアクションが大きいのですが…。
f0103057_0471571.jpg

2週目の授業では、当時の雰囲気を共に感じて頂きたく
映像を使いながらのスタイルを取りましたが、やはり映像はインパクトが強い!

※写真はDeep Purple / Highway Starのスタジオライブ。口パクではないぞ!
f0103057_0473953.jpg

授業終了の際、学生さん達が感想を書いた紙を提出して帰るのですが
それを読ませてもらったところ、今回観た映像の中ではこれが1番インパクトがあったようです。
f0103057_22186.jpg

U2のRattle And Humですな。
私、若き日の頃、自分がバンドでライブを行う日の出発前に
必ずこのフィルムを観てから会場へと向かったものです。
それだけ、若き血を滾らせるメッセージがここにあったわけですな。
授業の前日に、チェックの為久しぶりに観たのですが、中年になった今でも血が滾りましたけどね。

2週の授業を終え、カメラでパシャリ。
梅田教授が持っている「ビンタン・ビール」のトート・バッグが素晴らしい!
こうやって写真を見ると、なんだか似た服装の2人ですな。
f0103057_0475980.jpg


そして、授業の後はやっぱり学食だっ!!
f0103057_0484978.jpg


今年も、本当に素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。
授業を受けたみんなの意識の中に(元々ロックが好きな学生さんも含め)
ロックという音楽の本質を伝える事が出来たかどうかは分かりませんが
移り変わっていく時代に翻弄されながらも前へ進んでいき
アーティスト達が抱えていた思いをメッセージとして投げ出していく…
それが「ロックなのだ」と理解してくれたと思います。

毎月開催のバグースなロック講座とは一味違う、大学でのロック講義。
懲りずにまた呼んでください!!


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2014-06-07 02:23 | ロック講座