ロック博士:バグース長谷川と永遠のパートナー:チャンティック亜沙美が繰り広げるロックな世界!FM Haro!76.1Mhzで毎週金曜20:00~22:00放送。毎月第2日曜は「バグースなロック講座」も開講中♪


by バグース長谷川
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

明後日の日曜日(14日)はバグースなロック講座33回目!

もうすぐ3連休!
夏休みが終わって約1ヶ月となりますが
この3連休は何をして過ごしますか?

私?
私はこれですよ、これ!
バグースなロック講座33rd Mission004.gif

うぷぷぅ。
お暇な方も、お暇じゃない方も、ロック講座を受講してみませんか?
受講って言っても難しい事や堅苦しい事は一切ありません(多分)!
コアで濃い目のロックを聴きながら、私バグースの説明があるだけでごわす。
しかもプログラム等のお土産付ですぞ!!
思わず睡魔に襲われてしまっても、後々残る資料と音源付きでございます。

ロックの枠を広げたい!知らない音楽をガッツリと聴きたい/知りたい!
趣味を広げたい!今の時代何を信じて良いものかわからないが、音楽は裏切らない!
そう思っている方にとって、最良の講座かと思われます(多分)。

という事で、今月は何をテーマに行うのか告知したいと思います。
テーマはこちらになります

ビスケットタイム・プレゼンツ
バグースなロック講座33rd Mission

『ブリティッシュ・ロック:多様化の始まり
             /裏番長オルガン編』

~Late 60's / Early 70's Vol.3~

やっときましたね。
この地点に(そんな大袈裟ではないですが)。

大きなテーマとして括ると
60年代後半のロックが変革していく過渡期~70年代へとシーンを移してのテーマとなります。
そしてタイトルにありますように『裏番長オルガン編』なのですな。
ロック愛好家からすれば、そうでもありませんが
一般的にロックと言えば=やはりギターかと。
となると、オルガン(鍵盤)主体のロックとなるとやはり『裏番長』になるのでは。
しかしそんな中、クラシック/ジャズといった音楽性を兼ね備えたバンドの多くは
鍵盤が主役であり、多彩なロック・シーンをさらに盛り上げる役目を担っていました。
要するに、多様化の始まりの中でとても大切な役目だった訳であります。

例えば有名どこでは…

f0103057_3374433.jpg


とか

f0103057_338526.jpg


とか、ね。

まぁ細かい事は当日で良いとして、オルガン・ロックなるものに興味のある方には
とても有意義なロック講座になるかと思われます。

是非、ご予約・ご参加願いますです!!

それでは時間・料金・お店の詳細をば

日時:2014年9月14日(日曜日) PM7:30~の約2時間半

場所:ビスケットタイム

住所:浜松市中区鴨江2-50-16/根上松バス停前 根上松南側真向かい

料金 ¥2.500+1 ORDER

メール(ホームページからでもOKです)またはお電話で御予約お願いします。

電話:053-522-9182(PM2:00~夜中まで・火曜定休)

メール:info@biscuit-time.com

Web:
ビスケットタイムのホームページ



まだまだ間に合いますよ。
ご予約、宜しくお願いします040.gif


By バグース長谷川

P.S
バグース長谷川の別の顔
エクステリア:ガーデンのデザイン/プランニングのFun Create
コチラがホームページです。

エクステリア(外構):お庭のデザイン・プランニング・施工のFun Createのホームページ
[PR]
by bagus-rock | 2014-09-12 03:38 | ロック講座